トップページへ 施設の概要 スケジュール 橘曙覧とは ミュージアムショップ 利用案内
 
 
スケジュール
 

■ 休館日

    
令和2年(2020)‐令和3年(2021)
     11月16日(月)~18日(水)     展示替えのため
     12月28日(月)~1月4日(月)  年末年始休館
      3月10日(水)~12日(金)     展示替えのため

展覧会のご案内
  


■ 開館20周年記念特別展(第1展示室およびロビー)

 
   
松本春野『Life』『モタさんの“言葉”原画展」

    
2020年9月19日(土)~11月15日(日)
    会期中無休
         
 
   
   
   ささやかな日常を詠んだ橘曙覧の「独楽吟」は、私たちのすぐそばに
   楽しみがあることを気づかせてくれます。
   当館は今年で開館20周年を迎え、この機会にあらためて
   曙覧が独楽吟で詠んだ“日常”を見つめ直してみることにしました。
   今回、ご紹介する松本春野さんは、
   日々の暮らしを大切に描いている絵本作家さんです。
   本展では、松本春野さんが手がけた『Life(ライフ)』と
   NHKの人気番組となった『モタさんの“言葉”』
   2作品の原画を展示します。
   どちらもホッと心が温まり、前向きに生きるヒントを与えてくれる作品です。
   松本さんの柔らかなタッチの絵と添えられた言葉を通して
   みなさんの心をちょっと豊かに、
   そして毎日の暮らしの中にある楽しみ、幸せを見つめる機会にしていただけたら
   幸いです。
   

   
   松本春野(まつもと・はるの) 絵本作家・イラストレーター
   1984年東京都生まれ。多摩美術大学油画科卒業。

    
絵本作品『モタさんの“言葉”』(文・斎藤茂太/講談社)は、NHKの放送から
   人気に火がつき、3冊のシリーズとして絵本化された。
   また『
Life(ライフ)』(作・くすのきしげのり/瑞雲舎)は、日本語のみならず、
   中国語、台湾語、韓国語にも翻訳され、国を超え愛されている。
2016年には
   岩國哲人氏のエッセイを元にした絵本『おばあさんのしんぶん』(講談社)で
   けんぶち絵本の里大賞アルパカ賞を受賞。

   近著に、『まほうのおまめ だいずのたび』(監修・辰巳芳子/文藝春秋)、
   『はなちゃんとぴかりん ピカピカだいさくせん!』(作・井田典子/婦人之友社)、
   『そらののはらのまんなかで おやこでよもう!金子みすゞ』(
JULA出版局)、
   自身の子育てを綴った『ノノちゃんとママのおはなし』(清流出版)などがある。
   
NHK『みんなのうた』の原画や、教科書の表紙絵など、映像、出版、広告といった
   様々な媒体で活動中。
福井ゆかりの画家で絵本作家の
  いわさきちひろは祖母にあたる。
http://harunomatsumoto.com/

   
独楽吟イラスト 原画初公開!
   開館20周年を記念して、松本春野さんに橘曙覧の独楽吟
   「たのしみは朝おきいでて昨日まで無かりし花の咲ける見る時」をイメージした
   イラストを描いていただきました。
   本展にて原画を初公開します。
   またイラストといっしょに撮影できるコーナーをもうけます。
   ぜひ撮影して、SNSにアップしてくださいね♫
   *ご来場の記念に、独楽吟イラストの入ったポストカードをプレゼントします。

   観覧料 200円(中学生以下、70歳以上、障がい者手帳をお持ちの方は無料)




       


講座・イベントのご案内
           
講座の申込方法:往復ハガキで
①講座名、②住所、③氏名、④電話番号をお知らせください。
※史跡めぐりの場合は、保険加入のため⑤年齢を明記のこと。
※応募者多数の場合は抽選となります。ご了承ください。
※ハガキ1枚につき2名まで申込み可能。参加者全員のお名前をご記入ください。
※ハンコづくり講座、朗読会は電話受付(先着順)になります。

申込先:福井市橘曙覧記念文学館   
     〒918-8007 福井市足羽1丁目6‐34  TEL.0776-35-1110
《令和2年度 講座・イベントのご案内》
■ 古典をたのしむ美文字レッスン
   
    『おくのほそ道』で松尾芭蕉が福井を訪れた場面を題材に
   ペンで文字の練習をします。
    福井ゆかりの古典文学を深く味わいながら、
   美文字を目指してみませんか?


   【福井・等栽編】(2回シリーズ)
   
9月13日(日)・10月11日(日)
                  申込み受付 8月22日(土)9:00から
                   定員に達したため受付終了しました
   
   【福井から敦賀編】(3回シリーズ)
   
1月17日(日)・2月14日(日)・3月14日(日)
              申込み受付 12月19日(土)9:00から

  各回 10:00~11:30
  
  

  講 師   吉水奈方子氏(書道講師)
  
  定 員   12人(先着順)
  
  参加費   1回300円(ペン、資料代など含む)

  会 場    愛宕坂茶道美術館4階(当館向い)

  ※教材やペンはこちらで準備します。
  ※小筆、フエルトペン、鉛筆などペン以外の筆記具も若干ご用意します。
   ご希望があればお申し出ください。

  申込み 
   受講希望の方は当館までお電話でお申込みください。
   TEL:0776-35-1110






  ■ 橘曙覧史跡めぐり
    
~山中温泉ゆげ街道散策~
   
    バスで橘曙覧ゆかりの地を訪れます。福井市内の主要史跡、
   坂井市丸岡町と石川県加賀市山中温泉方面をめぐります。
   現地の雰囲気を感じながら、曙覧の生涯や歌、山中温泉の
   歴史や文学について学んでみませんか?学芸員の解説付きです。

   と き  
10月18日(日)  8:30~16:30

   集合場所  橘曙覧記念文学館

   行 程  【福井市】当館、三女・健子の墓→生家跡→居宅・藁屋跡
         →丹巌洞 →【坂井市丸岡町】一筆啓上 日本一短い手紙の館
         →昼食 →【加賀市山中温泉】こおろぎ橋周辺 →山中座
         →芭蕉の館 →帰館
          *曙覧は山中温泉を訪れて和歌を残しています。

   定 員  17人  ※例年より定員を減らして開催します
   
 
   参加費  1,800円(昼食代、入館料として)

   申込み  往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号をご記入の上、
          お申込みください。 しめきり
:9月24日(木)必着
          ※はがき1枚につき2人まで記入可。
          ※応募者多数の場合は抽選となります。
            初めての方を優先します。
          ※坂道があるため、歩きやすい履き物と服装で
            ご参加ください。

   ※新型コロナウイルス感染拡大の場合は、日程が変更または
    中止させていただく場合があります。
    変更の際は、ご返信時にご連絡いたします。
    またホームぺージなどでお知らせします。

  
  

  
■ 愛宕坂deハロウィン
   愛宕坂茶道美術館・橘曙覧記念文学館・グリフィス記念館合同イベント
   

   
 とき 10月31日(土)
  
    愛宕坂でハロウィン気分を楽しみましょう♪
    受付で合言葉「トリック オア トリート」をどうぞ!
    お菓子をプレゼントします。
    近くの愛宕坂茶道美術館、グリフィス記念館でも行います。
    仮装での参加大歓迎!仮装なしでもOKです。
    どなたでも参加OKです。
    

《お知らせ》
■ 藁屋復原コーナーに入ることができるようになりました
    開館20周年を迎え、館内の利用について検討し、
    8月10日より、藁屋復原コーナーへ入ってご見学いただけるように
    しました。
    中に入って、曙覧さんの生活を感じていただければ幸いです。
    藁屋内の解説も増やします。
    
    撮影もOKですので、曙覧さんになりきって写真を撮影してみてください。



■ 「足羽山からの挑戦状」 開催中!
   8月10日(月祝)~10月18日(日)
   
    足羽山の5施設と福井市の広報誌「広報ふくい」の
    コラボ企画を開催中です。
    8月10日号の「広報ふくい」は足羽山特集。
    広報誌の中に、足羽山にちなんだミッションが
    書かれています。
    (くわしくは広報誌をご覧ください。
    福井市のホームぺージからもご覧になれます)
    
    当館では、「曙覧からの挑戦状」として
    藁屋復原コーナーで、好きな独楽吟を選んで撮影する
    ミッションをクリアしていただきます。
    5施設すべてのミッションをクリアしたら、プレゼントがもらえます。
    ぜひ、ご参加ください。



■ 第26回 令和独楽吟 作品を募集します
   募集期間:令和2年9月1日(火)~11月30日(月)
   
    本年も「たのしみは~とき」の形式で詠む独楽吟を募集します。
    今年は新型コロナウイルスの影響により、私たちの生活は大きく
    変わろうとしています。このような時だからこそ、これまでとは
    違った「たのしみ」も、独楽吟を通じで見つかるかもしれません。
    みなさんの作品をお待ちしています。
    詳細は、こちら(福井市HPに移ります)をご覧ください。

    

■ 「おうちで‟独楽吟”セット」発売しました
   
開館20周年を記念して、6月より「独楽吟」を楽しむことのできる
   セットの販売を始めました。
   独楽吟の解説書やCD、一筆箋、ポストカードなどが入っています。
   くわしくは、画面右上の「ミュージアムショップ」ページをご覧ください。
   また、ブログでもご紹介しています。
   こちらをどうぞご覧ください→ブログぺージ
   

 
■ 新型コロナウイルス感染症対策について
   
ご来館の際に、連絡先記入をお願いしています。
   また、当面の間、トップページにお知らせした防止対策へのご協力を
   お願いします。
   職員もマスク着用の上、対応させていただくほか、受付にビニールを
   設置しています。ご理解・ご協力の程よろしくお願いします。










   

   
   


♪こちらもご覧ください♪
館の最新情報 → フェイスブック
これまで開催した展示、講座・イベントの様子 → スタッフブログ




福井県福井市足羽1-6-34
TEL 0776-35-1110
FAX 0776-33-3933
Eメール akemi-t@do-spot.net
 
Copyright(C) 2007 Fukui City Akemi Tachibana Literature Memorial Museum All rights Reserved.